>  > 高速フェラチオに敢えなく撃沈

高速フェラチオに敢えなく撃沈

今通っているピンサロ店は最近特に人気になってきたところです。やはり女の子の粒が揃ってくると客がも集まってくるので、風俗の経営というのはひょっとしたらとてもわかりやすいものなのかもしれませんね。もっともそんなに女の子のレベルを上げるのは大変な努力とお金が必要なのだろうなということは容易に推察できますよ。今日もオープン10分前に着いたのに、すでに5人の先客です。それでも5人ですから、フリーの私はすぐの案内になりそうでラッキーでした。案の定すぐの案内でしたし、フリーでも案内できる女の子の人気の子を付けてくれるはずなのです。実際には読み通りでキレカワ系の女の子が来てくれて股間kもエキサイトします。まずは軽くトーク、そしてキッスです。女の子んが私の膝の上に乗ってきて体面座位からのディープキッス。このあたりでもっこりカチカチになってしまいます。女の子はトップレスになって私も上を脱ぐと、丸出しおっぱいを体に押しつけてくるのです。それがまた気持ちが良くてフラットシートに横たわってズボンとパンツを脱がされて、フェラチオが始まります。タマタマも舐めてくれて、高速ストロークでアヘアへ言いながら発射となりました。

[ 2015-09-12 ]

カテゴリ: ピンサロ体験談