>  > やっぱり手コキフェラチオにはかないません

やっぱり手コキフェラチオにはかないません

今日はピンサロと、思ってホームページを見ていてこの女の子だったらいいなと思って、在籍が確認できたので、待ち時間を聞くと、すぐの案内とのことでお店に急ぎます。サイトでゲットして割引き券を渡して、セット料金を支払います。すぐの案内と言いながらやはり少しは待たされますね。10分くらいの待ち時間の後にコールがあって席に通してくれます。3分くらいでピンサロ嬢が来ました。狙った通りの女の子で嬉しくなりました。軽く挨拶を交わしてトークの後、自然な流れでハグされて、キッスからさらに濃厚なディープキッスです。盛り上がってきたところでお互い服を脱ぎます。女の子もブラウスとミニスカートを脱ぎ、ブラジャーパンティ姿になってくれます。ちんこを拭いてもらって、フェラチオのスタートなのですが絶妙なストロークですでにメロメロで、そこから裏舐め、キンタマ舐めと怒濤の攻めでクラクラです。私も乳首を指で攻めて、ガマンできなくなってクンニを要望してシックスナインになります。スマタまで行きたかったのですが、ここで手コキフェラチオでの発射となりました。

[ 2015-09-09 ]

カテゴリ: ピンサロ体験談

新大久保 風俗