>  > フェラチオが女の子の生命線ですね

フェラチオが女の子の生命線ですね

受付けでお金を支払って待合室へいきます。そういえば爪のチェックがありませんでした。待ち時間は20分くらいで待合室からチラリとピンサロ嬢が前の客を送るのを見ていました。可愛くてあの女の子が相手ならいいなと思いながらフリーの身で待っていると、まさかのドンピシャで大当たりです。「さっき、見てたでしょー」といきなり痛いところを突かれつつ、いきなり膝の上に乗ってきてキッスしてくれます。とても甘い香りがして、キッスも上手ですよ。おっぱいを揉むと小さいながらも柔らかくて感度も良さそうで嬉しかったです。その後お互いに脱がせあってからはおまんこを攻めるもすでに濡れていて温かくて指に吸い付くような感触が心地いいです。ピンサロなので激しく攻めれないのが残念ですが、ピンサロに置いてしておくのがもったいないくらいの美貌です。さて、私のちんぽを舐めてくれるのですが、常に手は玉や乳首などを触り続けてくれて手抜きがないところに感激しました。そして金玉舐めや太ももなども親切丁寧におしゃぶりしてくれました。最後はスピードが上がりそのままフィニッシュ。

[ 2015-09-10 ]

カテゴリ: ピンサロ体験談